思春期 脇 臭い

思春期を迎えた子供の脇の臭いが気になる

  • 子供が学校から帰ってきて子供が太すぎていったときに汗臭いようなわきがのような臭いがする。
  • 洗濯する前の子供の衣類の脇が臭い。
  • 子供の体操着が黄ばんでいる。

 

こどもの脇の臭い、体臭がふと気になり始めることがあると思います。ニオイの問題って優しく指摘してくれるってことはなくて多くの場合、陰口に気づいたり、直接「クサイ」とか「なんか臭わない?」とかあまり言い方をしてもらえません。

 

そしてそのことで本人はとても傷つきます。親のあなたからすると、脇の臭いで学校でいじめにあったりちょっかいを出されていないか心配でしょうし、体育や運動などを積極的にしたがらないのではないか、もしかして自分のわきがが遺伝したのではといろんな不安を抱えることがあるでしょう。

 

子供の体臭は思春期を迎えると強くなる

子供は思春期になるとホルモンのバランスの変化とともに汗腺が発達してきます。そしてわきがの原因になるアポクリン汗腺もこの時期に発達するので思春期を境にわきが体質になる子もいます。

 

体臭が強くなるのは主に中学から高校といわれていますが、最近では小学校のころから体臭が強くなる子供もいます。ニオイだけでなく、体操着の脇のところが黄ばんだり、白シャツが黄ばんでいたらお子さんはわきが体質になっている可能性が高いです。

 

子供の思春期のわきがは一時的なものであることもありますが、もしあなたがわきが体質だった場合、そのまま遺伝している可能性もあります。そして子供は体臭や汗、わきがのせいで始めに言ったような対人関係で悩みを抱えることになるかもしれません。

 

暖かく見守ってあげるのも親の役目ですが、本当に困っているときに手を貸してあげるのも親の役目だと思います。しっかりと解決方法と一緒に教えてあげることでお子さんも自分のことを思いやって言ってくれているんだなとわかってくれるでしょう。

 

もし簡単に臭いのケアができるデオドラントクリームを使って改善しようと思っているなら、次で説明する薬用デオドラントクリームが思春期の脇の臭いのケアにはおすすめです。

 

思春期の脇の臭いに効果的な対策は薬用デオドラントクリーム

 

このサイトで子供の脇の臭いに困っている方におすすめしたいのが「ノアンデ」という薬用デオドラントクリームです。

 

 

ノアンデを思春期の脇の臭いのケアにおすすめするのは3つの理由があります。

 

汗に強く持続力が高い

ノアンデは汗に強いデオドラントで肌に有効成分が密着し、汗をかいてもクリームが溶けだしたりしないデオドラントです。

 

お子さんが運動部や体育で頑張った後に脇のニオイが気になるというケースも多いでしょう。中学や高校では運動後にスプレーやシートを使ってケアしている子も多いです。

 

思春期は脇汗がたくさんかくようになり、多汗症のような症状になる場合もあります。運動後に汗のケアをしたつもりでも、脇汗をたくさんかいてしまって脇の臭いが再発する場合もあります。

 

だから事前に汗に強くて効果が持続してくれるデオドラントを使うことで、運動中にデオドラントが落ちてしまったり効果が半減することもありません。そして運動後には最低限のケアでニオイが気ならず快適に過ごすことができます。

 

持続性が高いデオドラントは夜寝る前と朝起きて出かける前に塗るだけなので、学校まで持ち歩いて塗りなおす必要がないのもお子さんには手間がかからずに嬉しいポイントでしょう。

 

わきがのような強い臭いもしっかりと消臭

そもそも脇の臭いは脇で菌が繁殖する際に汗に含まれるたんぱく質や皮脂などを分解することによっておこります。脇の臭いはわきが臭、汗臭さが混ざった臭いといってもいいでしょう。

 

薬用デオドラントクリームはわきがのような強いニオイでも根本的な原因である、雑菌の増殖を防ぎ、汗を抑えてくれるので効果的に消臭、予防してくれます。

 

低刺激

低刺激なので、肌が弱い、肌が荒れやすい体質でも使うことができます。

 

特に小学生〜中学校のお子さんが脇の臭いが気になりだしているというときには低刺激のデオドラントを使うようにしたいですよね。

 

ノアンデは無添加、無香料で肌に優しい成分を使っているだけでなく、敏感肌の200人の方にパッチテストなどの実験で安全性を検証したうえで販売しています。

 

ノアンデの詳細はこちら

 

わきが、臭いのケアにおススメのデオドラントNOANDEノアンデの詳細はこちらをクリック

 

こんな風に子供にデオドラントをすすめてあげよう

最後に、せっかくあなたが子供の脇の臭いを効果的にケアできる方法に気付いたのに、どうやってすすめたらいいか悩んではいませんか?へんな言い方、伝え方をしてしまっては子供を怒らせたり傷つけてしまうことにつながります。

 

過剰に反応してデオドラントを無理やり使わせるのも良くはありません。ただ子供が脇の臭いを嗅いでいて気にしているようなそぶりを見せたり、「最近学校から帰ったとき脇が臭うんだけど…」「私の脇、臭わない?」と打ち明けてくれたら、デオドラントをすすめてあげるようにしましょう。

 

もしあなたの方からデオドラントをすすめたいと思っているなら、「私も昔、脇の臭いで困ったことがあったんだけど…デオドラントをつかったら解消できたんだけど○○も使ってみる?」なんてニュアンスで話をしてみるのもいいかもしれません。

 

事前に1つ買っておいて、子供が打ち明けてくれたり、使うと言ったら事前に用意しておいたデオドラントを使ってみたらと渡してあげましょう。

 

ノアンデは定期コースで申し込むと約40%OFFで買うことができますが、普通の化粧品や薬用デオドラントだとはこのままでは毎月購入しなくてはいけません。ですがノアンデは定期コースで申し込みをしたとしてもいつでもお休み、中止、再開ができます。

 

そして万が一使用しなくなっても最初の一本目は120日の全額返金保証がついています。

 

いろいろと多感な時期ということもあり、大変だとは思いますが、このデオドラントを通じてお子さんがすくすくと成長していけることを願っています。

 

 

思春期になると子供の脇の臭いが気になりだすことがあります。子供の脇の臭いはアポクリン汗腺が活発になることが原因です。アポクリン汗腺は普通の汗と違って臭いの原因になるタンパク質や脂質などがたくさん含まれています。これを原因菌が分解すると臭いが発生するのです。臭いを解消するにはデオドラントを使ってあげましょう。体質改善といっても給食では栄養バランスを考えて作ってありますし、子供にお肉だけ食べないでお野菜をたくさん食べなさいと言っても好き嫌いが多くなかなかうまくいかないかと思います。やんちゃな思春期の子供に汗をかかないように外に出るなというわけにもいきませんよね。まずはデオドラントを使って脇の臭いをケアしてあげましょう。市販のデオドラントスプレーのようなものでは効果が1日中持たずに臭いが気になりだしてしまうことがあります。アポクリン汗腺が原因で発生する臭いはわきがといって普通の汗臭さと違って臭いが強いのです。デオドラントを選ぶ際にはデオドラントクリームのような汗に強くて消臭効果が長続きするものを選びましょう。